社員の声|Voice

staff_5
部署:第二システム開発部
入社日:2006年
この仕事を選んだ理由
高校を選択する際に親に「うちには大学に行かせるお金がない」と言われたので、高卒で働こうと思いました。そこで就職率が高かった情報処理科のある高校を選びました。そこでプログラムと出会いました。
家にパソコンがない環境でしたので、もともとパソコンを使うことに憧れを持っていました。
物を作ることも好きでしたので、プログラムを組み自分の思った通りに動かすことがとても楽しかったです。当然のように商業系の授業の中で情報処理の授業が一番好きになりました。そして就職先を決める時、学んだことを生かしたいと思いプログラマーになろうと決めました。
現在の仕事とやりがい
現在は第二システム開発部のソリューション2グループに所属しています。
入社後、様々な作業のお手伝いをしたことで複数の言語のプログラムに関わることができました。
そのためその言語の経験があるということで、またさまざまな作業に関わらせてもらっている状態です。今でも製造作業が一番好きです。
お客様の要望通りに動くものが作れるととても嬉しくなります。
お客様と直接関わる時に、作成したプログラムで仕事が楽になった等と喜んでもらえると、自分でも人の役に立てたとやりがいを感じることができます。
応募を検討している学生さんへ一言
当社では様々な仕事を経験することができると思います。プログラム言語も複数あって経験のない言語だと不安になるかもしれませんが、どれか一つの言語をしっかり学びプログラムの考え方がわかれば、あとは書き方が変わるだけだと思います。
先輩方も優しい方ばかりなので質問すればしっかり教えてくれます。個人的には女性が少ないので女子社員大歓迎です。
Voiceトップへ